邪気を退け、正しい道へ導いてくれるラピスラズリ
エジプト、シュメール、バビロニアなどの古代より宝石、顔料として珍重されてきました。 この美しい青色は魔除けのパワーがあるとされ、外部からの怒りや嫉妬などの邪気を払いのけるだけでなく、 己の中にある心の邪念をも退けるといわれています。 ※ラピスラズリはトルコ石と同様に小さな結晶粒が複数集まることによって形成されていますので、 多孔質の性質をもっております。したがって、汗や水などは内部に染み込んでしまいますので、 水で濡れた際などは乾いた布で水などをよく拭き取ってください。

名称

ラピスラズリ(瑠璃)

英名

Lapis-lazuli

化学式

Na8-10Al6Si6O24S2 + Na8Al6Si6O24Cl2 + (Na,Ca)6-8Al6Si6O24(SO4)1-2 + Na8Al6Si6O24SO4

言い伝え

邪気・邪念を退ける、心の安定化、正しい道へ導く、直観力と創造力を高める

品質

きれいな群青色、金色の斑点(黄鉄鉱)が点在するものほど良い

産地

アフガニスタン、ロシアなど